知識科学基礎

知識科学基礎

知識科学基礎 Vol.13 【情報抽出】(2016.01.29)

知識科学基礎  出席と課題提出の状況

知識科学基礎 Vol.12 【機械翻訳】(2016.01.22)

知識科学基礎 Vol.11 【レポート(結果・相互評価)・構文解析】(2016.01.08)

  • 構文解析
    • 句構造解析
    • 依存構造解析
  • レポートの相互評価 (〆切 ました)
  • レポート提出

知識科学基礎 Vol.09 【レポートの準備・類似度前半】(2015.12.11)

  • 論文(レポート)作成
    • テーマ
      	「人工知能を活かした大学で役立つものの提案」			
    • 背景 いまどういう時代なのか
    • 必要性 いまの時代、何が求められているのか
    • 従来研究 求められているものに対して、今までどのような取り組みがあったのか
    • 問題の提示 従来研究の問題点は何か?重要な問題だけに集中する ※参考文献
    • 目的 今回は、問題点を解決することが目的になりそう。
    • 対象範囲 扱う範囲を明確にする
    • 方法の提示 どのような観点から,どのようなアプローチと方法によって解決を見いだそうとするのか
    • 新規性 従来の取り組みとの違いは何か?
  • 評価項目
    • 新規性
    • 実現可能性
    • 面白さ
    • レポートの形式
  • 提出期限
    • 2016年1月6日(水)23:59 〆切ました

知識科学基礎 Vol.08 【レポートの準備】(2015.12.04)

知識科学基礎 Vol.07 【分類/機械学習/決定木】(2015.11.27)

知識科学基礎 Vol.03 【正規表現/形態素解析/仮名漢字変換】(2015.10.30)

  • 状態遷移
  • マルコフモデル
  • 隠れマルコフモデル

知識科学基礎 Vol.02 【対話処理/正規表現】(2015.10.23)

【休講】(2015.10.16)

知識科学基礎 Vol.01 【人工知能の歴史】(2015.10.09)

参考図書

自然言語処理、長尾真(編)
自然言語処理、長尾真(編)
自然言語処理、天野ら
自然言語処理、天野ら
自然言語処理の基礎
自然言語処理の基礎
機械学習入門
機械学習入門
自然言語処理ことはじめ
自然言語処理ことはじめ
はじめての言語学
はじめての言語学
意見分析エンジン-計算言語学と社会学の接点-
意見分析エンジン-計算言語学と社会学の接点-
人工知能
人工知能
知の科学、音声対話システム
知の科学、音声対話システム
音声認識システム
音声認識システム
音声認識システム、河原達也(編著)
音声認識システム、河原達也(編著)
わかりやすいパターン認識-石井-健一郎
わかりやすいパターン認識-石井-健一郎
言語の脳科学
言語の脳科学
レポート・論文の書き方入門
レポート・論文の書き方入門

木村ゼミ生限定

編集画面
ゼミ生
2017-2018年度生(11期)
石黒栞奈一宮拓海
亀井海舟佐藤栞
佐藤有希桧森拓真
藤本朱夏ホワイトジニー
増田優作谷内健太
2016-2017年度生(10期)
伊藤みき岡島健悟
小西雪葉祐川泰輝
鈴木佑菜大門拓史
田頭わかば戸嶋咲穂
中村智貴西野哲生
横山祐果川岸祐果
2015-2016年度生(09期)
浅賀七海小林真菜
西村伊央堀江知未
針生惟希村上浩太
2014-2015年度生(08期)
大石誠大野晋太朗
加藤裕樹佐々木左近
高橋理沙武田莉穂
寺島舞子畑賀大
山田修世
2013-2014年度生(07期)
加藤史織工藤智子
佐々木葉子志鎌周
高橋玄龍眈丈
中尾千咲中川玲菜
中藪大貴
2012-2013年度生(06期)
遠藤星地大野紗季
鎌田めぐみ木下和大
齋木涼介佐々木遥
佐藤優子沼澤文香
古屋真理吉田智弘
2010-2011年度生(05期)
葦原史敏伊藤大起
伊藤みどり永坂文乃
藤田航哉前多大輔
松本陵佑宮津有沙
山田亜季
2009-2010年度生(04期)
岸本隆志窪地由恵
志賀千鶴津田有子
三浦工弥
2008-2009年度生(03期)
粟津康佑井上さゆり
北崎佑樹工藤和寛
古俣優花佐川彰宏
佐藤禎洋鈴木亜衣
竹原希美藤井優作
堀公一堀内小織
米澤宏史
2007-2008年度生(02期)
佐藤健太上村佳弘
奥田啓貴小野誠
白井かずみ高井庸介
森谷亮介六渡有梨恵
若本哲平
2006-2007年度生(01期)
菅井梓渡部謙太郎
相坂真大村佳慎
奥桃子笠井猛
小林和幸齊藤いつこ
齊藤雄紀佐々木麻未
佐藤日加吏谷本貴之
徳江佑介長嶺脩平
西本みゆき林絵里子
澤田大輝