社会情報入門

  • 現状の問題点について記述してください (2014.05.09)
    • 他者の目に触れにくいこと 陰でこそこそやる よくわからない 推測しづらいので、発言がどんどん過激になっていく 本心が伝わりづらく意思疎通がうまくいかないことがある 名前がわからない 使う側のモラルが低い 無責任に悪口を書くことができ、徹底的にイジメ続ける。 イジメてる本人はそのことに気づいていない。 ネットが簡単に使えるようになった今、匿名で色々な書き込みができてしまう。 ネットの匿名性による安心感によって、いじめが行いやすいんだと思う わからない 同じあだ名だからって私を消そうとしてくる SNSで間接的に悪口を言うこと 匿名で投稿できること いじめによる自殺があること ネット利用者の低年齢化 虐められてる方が虐めと感じたらイジメっていう線引きが曖昧過ぎ 陰口をたたく 仲間外れにすること そのようなシステムがあること 相手を尊重する いじめの定義がオカシイ 機能が良くなりすぎた 既読システムは要らん気がする(´・ω・`) 匿名性を利用していろんな人が悪いことをしている。 2ちゃん 出会い系サイト 相手が誰かわからない状態だということ。 匿名で人の悪口を書き込んだりすることが可能であること みんなで悪口を書いている snsをする人間としない人間での格差 誰がやってるのかわからないこと 匿名 皆SNSに依存しすぎ 誰か特定できないアカウントで他人を罵倒している人がいる わかりません 匿名で投稿できる点。 ありません 中傷が多い 影口がしやすい 匿名性が強い インターネットの無法さ 法律の死角になっていること イジメがネットワークを通すことで悪質化している 匿名で記述できる点に問題があると思います。 LINEなどに備わっている既読かわかるシステムが便利な反面危険である 個人情報 匿名性や拡散のしやすさ あまりコメントなどには細かくは目が届きにくいためネットを通してのイジメなどは気づきにくい ネットの匿名感 何が問題でいじめになるのかをはっきりさせないこと 気軽、不注意など覚悟ない発言が多いこと。 ネット上での居場所すらも奪ってしまう点 ネット上で他人に成りすましたりできる なんでもかんでもSNSにのせすぎ ないす 同上 発言は自由すぎる 本人のいないところで悪口などを言い合いやすい LINEのグループなどで仲間外れをつくりやすい LINEに重点を置きすぎ 匿名で書き込みできる点 相談できる人がいない。 インターネットだと誰が書いたのかわからない。 いじめるほうもいじめられるほうもメンタルが弱い ある人の発言に対して袋叩き。 連絡も全てLINEやSNSを介することが多く、インターネットがないと生きていけない、命綱のようになってしまって疲れることがある。 ネット上のいじめ 匿名だということをいいことに、なんでも書き込んでしまう 話し合っていかないとだめです。 誹謗中傷 匿名を利用した誹謗中傷 架空の空間でやり取りされているので、いじめを防げない点。 匿名性 小学生でもインターネットを使える時代なので、ネットでのいじめが絶えない。 書き込みなどが多くの人に見られ、いじめが拡大すること 匿名であること 中高生が手軽にネットを使えてしまうこと 顔が見えないこと。それに関係して、なりすましが出来ること。 加害者が痛々しく見られてることを理解してない ネットが拡大している。 lineでは他の人がほぼ見れないのでエスカレートしやすい。 直接的な対話が減っている ライングループで本人が知らない場所で悪口をいえる。 顔が見えないことによっていじめを助長している 匿名で書けばばれないと思っている人が多いと思う 匿名で参加できる 匿名で書き込みができること。 ライン便利すぎ いじめられる側のコミュ力が足りない。 んんwwwwwww 小学生にあいぽんは早い。 匿名で気軽に書き込める 特にありません SNSなど不特定多数に公開されるツールでのいじめは、明らかに卑怯である点 LINEの時代だから、返信をすぐに求める人が増えた とくに インターネットに個人情報がもれやすくなっている。 スマートフォンとガラケーとで、得られる情報に格差が生じていること 掲示板での悪口 ネット上では いじめをみたことない LINEは自由に人のことを退会させることができるので、いじめに繋がるかもしれない 匿名での書き込みが可能。 誰でも簡単に情報を書き込める。 ばれなければいいみたいな風潮、ノリ、流れに沿うというのが問題だと思います。 若者に限らず多くの人がSNSに依存し過ぎている いじめている方がいじめられている人以上の苦しみを味わないこと 少なくともわたしのまわりではなかったと思いますよ 仕方ないです 相手の顔が見えないところ 誰でも見れること SNSに依存してる人が多い 顔や名前が見えないことによってどんな発言でも簡単にできてしまう。 相手の気持ちをかんがえることができなくなっている ? 暴力でなく、言葉や態度が多くなってきたので大人や警察も線引きが難しいであろう 個人情報が簡単にそとに漏れてしまう時代である あ インターネットの普及が急速に進んでる いじめ、ダメ、ゼッタイ。 LINEだとすぐに名前やプロフィール画像を変えられるので、なりすましが起こりやすい 排他的な状況を作りやすい。 匿名性が高い。 発言に対する責任感覚が薄い。 特になし インターネット上に中傷などを書き込むと、永久的にネット上に残る可能性があるので、インターネット普及前よりいじめの後処理が難しい 匿名で書きこめる点 オリャー!!(ノ ̄ー ̄)ノ ┫:・''.::親 ネットを匿名だから大丈夫と思って油断してる人が多い。 そのわりに個人が特定されるような情報をのせたりする。 SNSで連絡を取れるようになったこと 匿名でネット上に書き込めること 携帯電話が普及し、SNSなどで気軽に人と繋がれるようになったことにより、人との関わり方の常識が変わってきた 実際コミュニケーションの不在 うーん LINEとかネット上でグループになって言い合える 相手がわからない 通信手段が発達するにつれて、 陰湿ないじめが増えている 顔が見えないこと 子供をネットから無闇に引き離すことも出来ない 何の問題。。。 LINEでは招待された人しか見れない閉鎖的な空間ができるため、悪口などか言いやすくなっていると思う。 インターネット犯罪についての法律はまだ不完全。 LINEは便利だけど、手軽すぎる点。 知らない人とネット上だけで知り合う可能性が高くなる 未成年のネット利用者数 インターネット上にも個人情報が上がってしまう。 顔が見えない。 小さな子もスマホをもっていること 匿名でいろいろできる 人と連絡を簡単にとれてしまうところ 学校側が現状を把握していないのが問題だと思います。 最近地元の中学生がみんなスマホを持っていてラインをやっていること 学生にネットが身近すぎる 匿名性やすぐに広く広まってしまうこと。 情報がすぐに広まりやすい 匿名でできる 身近なところに簡単に使いやすくなりすぎた 時代について行くのが大変! snsを使いすぎている。 罪の意識が浅い なし Idさえ知ってれば誰にでも遅れること 便利な点もあるがネット上に誰でも書き込め、誰でも閲覧できる。 発覚しにくい。 身元がばれないことがいじめが増えることにつながると考えてた 無視しないで LINEやってる人やってない人の格差 SNSみんなやりすぎ 個人的にはいろいろ怖いからSNSはやってません 誹謗中傷をした人を特定するのが大変でなかなか罰せられない 誰でも個人情報を書き込めて、誰でも閲覧出来ること。 ネットを通すことで、直接手を下すより気楽に虐めれる。 その人の知らないところでそういったことが行われていること 陰口をたたく人間性が一番の問題 匿名なので気軽に書き込んでしまう 相手を特定出来できない、また誤認させられることが可能である 省くのはだめ 既読無視 匿名で書き込みすること ネットにいる人が本人かどうかわからない いじめっこの仲間がネット上だとできやすい 大衆の無関心 直接のいじめではなく、ネットなどで匿名でもいじめが起きていたり、昔よりも悪質になっている ない 直接悪口を言うより罪悪感がない 一回ネットで晒されたら消えない LINEの機能が良くない いじめの定義の曖昧さといじめのしやすさ ネットでは悪口を言われた人の評判がすぐに広まる点 使う人のモラルがなってない 匿名性が強いので気軽に書き込んでしまうこと 匿名で誰かわからない わからない。 ひとつの問題のあるアカウントをなんとかしても別のアカウントがどんどん増えてしまうこと。きりがない。 ネット社会が普及しすぎている。特に若い世代。 手軽にネットを使えること lineは容易に発言できるから失言が多くなりトラブルが起きやすい わからないです! 誰でも気軽に使えるインターネットである代わりに、誰でもいろんな情報をその内容の良し悪しに関係せずに公開できる面 誰かわからない 陰口 いじめの対象にならないようにLINEなどでコミュニケーションを取りすぎる事やLINEを使わない人が仲間はずれにされてしまう場合があること 匿名性を利用することで何でも気軽に書けるようになっている。 画像の流出 いまの時代は学校でも学校外でもいじめが起こる。 手軽にできる おそらく言われた本人は雰囲気で感じ取ると思うし、言ってる本人達もそのことを分かってて言ってると思う。

木村ゼミ生限定

編集画面
ゼミ生
2017-2018年度生(11期)
石黒栞奈一宮拓海
亀井海舟佐藤栞
佐藤有希桧森拓真
藤本朱夏ホワイトジニー
増田優作谷内健太
2016-2017年度生(10期)
伊藤みき岡島健悟
小西雪葉祐川泰輝
鈴木佑菜大門拓史
田頭わかば戸嶋咲穂
中村智貴西野哲生
横山祐果川岸祐果
2015-2016年度生(09期)
浅賀七海小林真菜
西村伊央堀江知未
針生惟希村上浩太
2014-2015年度生(08期)
大石誠大野晋太朗
加藤裕樹佐々木左近
高橋理沙武田莉穂
寺島舞子畑賀大
山田修世
2013-2014年度生(07期)
加藤史織工藤智子
佐々木葉子志鎌周
高橋玄龍眈丈
中尾千咲中川玲菜
中藪大貴
2012-2013年度生(06期)
遠藤星地大野紗季
鎌田めぐみ木下和大
齋木涼介佐々木遥
佐藤優子沼澤文香
古屋真理吉田智弘
2010-2011年度生(05期)
葦原史敏伊藤大起
伊藤みどり永坂文乃
藤田航哉前多大輔
松本陵佑宮津有沙
山田亜季
2009-2010年度生(04期)
岸本隆志窪地由恵
志賀千鶴津田有子
三浦工弥
2008-2009年度生(03期)
粟津康佑井上さゆり
北崎佑樹工藤和寛
古俣優花佐川彰宏
佐藤禎洋鈴木亜衣
竹原希美藤井優作
堀公一堀内小織
米澤宏史
2007-2008年度生(02期)
佐藤健太上村佳弘
奥田啓貴小野誠
白井かずみ高井庸介
森谷亮介六渡有梨恵
若本哲平
2006-2007年度生(01期)
菅井梓渡部謙太郎
相坂真大村佳慎
奥桃子笠井猛
小林和幸齊藤いつこ
齊藤雄紀佐々木麻未
佐藤日加吏谷本貴之
徳江佑介長嶺脩平
西本みゆき林絵里子
澤田大輝