社会情報入門

  1. 【3】過去問
  2. 【2】毎日勉強すること
  3. 【1】スマホは家族とかにロック掛けてもらって、自由にいじり過ぎないようにしたほうが絶対にいい。
  4. 【1】信頼できる先輩と先生を利用すること!
  5. 【1】周りの受験生の雰囲気に惑わされないように
  6. 【1】暗記科目は早いうちから完成を目指すべき
  7. 【1】"質より量!たくさんの問題に触れていく事が重要。量の多い勉強を続けると質がついてくる。"
  8. 【1】とにかく、体調管理は大事だと、思うので、睡眠時間はしっかりとりましょう。
  9. 【1】ひたすらに解いて自分を分析することが大事だとおもいます
  10. 【1】休む時間は二次試験終わったあとにたっぷりあるので、すべての試験が終わるまでは絶対に手を抜いてはいけないと思います
  11. 【1】できる範囲のことを計画的に勉強し、自分の苦手を克服していくと良いと思います。
  12. 【1】第一志望より1段高い志望校を目指して勉強すれば、傾向は違えど第一志望に合格出来ると思う。
  13. 【1】定期試験なども軽く考えずに、しっかり勉強すること。
  14. 【1】"自分に合った勉強をすること人の勉強法を鵜呑みにすると痛い目見ると思う"
  15. 【1】自分のことを分析して1つずつ詰めていけばいいと思います。
  16. 【1】ほぼ学年最下位でしたがなんとかなったので、やる気が無くても、とりあえず仕方なく努力してみてください。
  17. 【1】"時間を決めて、その時間集中するメリハリをつける"
  18. 【1】二次試験は、英語をがんばって、国語と数学はどちらかを高得点取れれば大丈夫
  19. 【1】たまに息抜きしないと、精神的に辛いので、好きなことに打ち込む時間を作ったほうが良いです。
  20. 【1】センター試験でいい点数をとれるように対策しましょう
  21. 【1】よく食べてよく寝る
  22. 【1】センターは結構取っといた方がいい
  23. 【1】眠いときは寝る
  24. 【1】環境作りが大切
  25. 【1】センターがどんな点数であれ希望を捨てるな!
  26. 【1】後期日程で合格しましたが、バランス良く勉強することをお勧めします。得点しやすい英語が出来ればなおさら良いと思います。
  27. 【1】諦めない
  28. 【1】諦めずに、継続していきましょう
  29. 【1】受験勉強は長い期間で大変だけど、1つ目標を持って毎日少しずつでもいいのでとにかく続けると思います
  30. 【1】3つの教科で、得意な教科と苦手な教科を出して、それぞれのノルマのスコアを満たす用に勉強する。
  31. 【1】後悔しないようにやれることは全てやる、計画的に。
  32. 【1】毎日少しずつでも勉強を続ける
  33. 【1】理社はなめずにはやめに終わらしておいたほうが後々焦らないですむ。
  34. 【1】"私は留学生なので留学にたいして言うと、まず、私は自分が好きだったので諦めずに今までやるのができました。もし留学を目指している学生ならば自分が勉強を始めたきっかけを思い出しながら勉強をしてください!"
  35. 【1】緊張して不安になって自分を追い詰めるくらいなら自分の力を過信するほういいと思うよ。
  36. 【1】他の人に流されないようにしてがんばってください。
  37. 【1】模試とかを通じて自分の弱点をしっかり分析することがたいせつだと思います。あと休むことも大切だということを知っていて欲しいです。
  38. 【1】勉強した分知識がつきます
  39. 【1】先生と仲良くなると、受験勉強がとっても楽しくなります♡
  40. 【1】英単語や古文単語を覚えよう
  41. 【1】英語がそこそこの物量を持つので英文をたくさん読んで慣れるとアドバンテージになる
  42. 【1】継続をすることが大切です。どの教科でも、一度投げ出すとやらなくなってしまうので諦めないことです。
  43. 【1】具体的に小さな目標を立てて、それを一つずつクリアするように意識して勉強すると達成感もあり、おすすめです。
  44. 【1】解きっぱなしじゃなくて復習すること
  45. 【1】過去問は後回しにせず1度解いてみること。
  46. 【1】10月ごろまでに苦手なところをできるだけ無くし、直前は得意なところを伸ばすようにする
  47. 【1】1日でやる教科と時間を決めて取り組む。
  48. 【1】自分のやるべきことを明確にしてください。覚えなくてはならないことは確実に頭に入れておくこと!
  49. 【1】勉強するより先にやりたいことを見つける努力をしたほうが良いと思う
  50. 【1】きちんと計画を立てて勉強をする。英語は早くから対策をするといい。
  51. 【1】高校三年の始め頃までには夢を見るのはあきらめて現実を見よう。
  52. 【1】しっかりとした学習計画を立て、それに沿ってコツコツやってほしい!自分はできる!って信じてやることが大事。今の頑張りが役に立ったのか無駄だったのかは、全てが終わらないとわかりません。
  53. 【1】復習を大切にする
  54. 【1】空き時間を見つけてひたすら勉強する。
  55. 【1】勉強を始める前に必ずすることを決めると本番も慌てないようになると思います(私は勉強中に聞く音楽を固定しました。)
  56. 【1】"何よりセンターをとりましょう。そして、学校の先生を最大限に利用するべきだと思います!あとは、目標を高く持っておくべきだとおもいます!"
  57. 【1】国語、数学、英語に力を入れるべき
  58. 【1】問題集をいっぱいやろう
  59. 【1】古語と漢語はかなり量が少ないので勉強すると、現代文が得意なら国語は楽に点数が上がります
  60. 【1】"英語は半分にならないから英語をメインに数学は基礎できれば対応できるから基礎をしっかり国語は現代文の記述と古典は古典常識とか文学史とかもやっておいた方がいい"
  61. 【1】授業はしっかり受けてください
  62. 【1】気楽にやればいいさ、ホントに
  63. 【1】1日1日の内容を濃いものにしたら、大丈夫だと思うので、1日を大切に過ごしてください。
  64. 【1】推薦を狙う人は二次の勉強と並行して取り組むともし落ちた時に対応ができるのでオススメです
  65. 【1】過去問を何度も解き直ししましょう
  66. 【1】過去問を解くといいよ
  67. 【1】睡眠時間は十分にとり勉強できる時間を集中して勉強する
  68. 【1】合格すると信じ続けるといい。
  69. 【1】早め早めから受験勉強を始める。
  70. 【1】とにかくセンターで頑張るべき。推薦も狙えるし、前期に関係するだけでなく後期はセンター利用。センターの勉強を一生懸命やっておけば二次にも役立つ。特に英語はひたすらやるべき!
  71. 【1】塾にいくこと
  72. 【1】過去問を使って勉強した方がいいです
  73. 【1】毎日、少しずつでも良いので勉強をする習慣をつけていってください。
  74. 【1】単語系は早くから始める
  75. 【1】具体的な目標をもって
  76. 【1】最後まで気を緩めないでがんばることが1番大切だと思う
  77. 【1】進路実現に向けて勉強を頑張って下さい
  78. 【1】1日集中するのではなく毎日続けることが大事!
  79. 【1】学校の授業で扱う英語の長文を真剣に取り組んで、先生の言うことをメモして意味をとれるようになったら速く読む練習をしてください。
  80. 【1】息抜きも必要!!家族と話したり、おいしいものを食べたり、ドラマみたり1日の至福の時間を作ったらがんばれる
  81. 【1】どんなに短くてもいいから毎日続ける。
  82. 【1】D判定でも全然受かるので、あきらめずに勉強して欲しい
  83. 【1】受験に落ちても死にはしないので、気負わず全力で取り組んでください
  84. 【1】基礎は早めに固めておくと良いと思います。
  85. 【1】自分の苦手を理解して、それを潰せる勉強方法を見つけましょう。
  86. 【1】商大と受験教科が同じで、偏差値が商大より高い大学を指標にして勉強してください
  87. 【1】他の人と比べるのではなくて、自分の決めた目標に向かって頑張ること。
  88. 【1】センター後も気を抜かないこと。
  89. 【1】寝る時間はとれよ
  90. 【1】行きたい大学を卒業し、将来稼ぐ給料(大金)をどのように使うか具体的に想像する。
  91. 【1】赤本を集中的にやり傾向をつかみ、苦手な場所があれば、別途参考書問題集を使ってやるとよい。
  92. 【1】毎日の通学時間が大事!!1分1秒を勉強時間にあてる
  93. 【1】基礎を身につけるのが第一だが、その後は志望大学の過去問を解いて傾向をきちんとつかみ、時間制限内に答えを書き切る力をつけること。また体調管理には気を遣うこと。
  94. 【1】過去問を繰り返す。
  95. 【1】自己実現像を思い浮かべ、今自分がやりたくない勉強を天秤にかけるといい
  96. 【1】浪人は辛いです。現役合格を目指しましょう。
  97. 【1】"入りたいという気持ちは本当にずっと持ち続けてほしいです。努力しているときはそれに気づかないけど、自分、もしくは周りの先生方を信用して、必死にやりつづけることが大事だと思います。自分が苦手な分野から目をそむけないでほしいです。
  98. 【1】メリハリ大事に
  99. 【1】過去問をたくさん解くよりも、解き直しに時間をかけるべき
  100. 【1】英語の単語が大事です
  101. 【1】勉強仲間を見つける。
  102. 【1】センターの勉強は1人でもできますが、記述の勉強は学校の先生に添削をしてもらいながら勉強するといいと思います。
  103. 【1】過去問を繰り返せ
  104. 【1】遊ぶなら遊んでもいい。けれどキッチリとメリハリをつけて勉強に対するモチベーションを下げないこと。
  105. 【1】早めに行動を
  106. 【1】自信を持て
  107. 【1】センター後期で入ろうな。
  108. 【1】英語はしっかりやらないと大変なことになる。過去問中心にやれば英語は多分問題ない。
  109. 【1】日頃の積み重ねが大事だと思います
  110. 【1】英語は主要科目の中で一番時間がかかる科目なので少しでも早く文法と単語の学習をしてほしい
  111. 【1】過去問を最後の方にとっとく
  112. 【1】暗記ものははじめに!!!!!
  113. 【1】英語は単語を覚える、英文は文法ごとに区切りながら読む
  114. 【1】過去問をしっかり解け
  115. 【1】目標を高くもって諦めずに頑張ってください!
  116. 【1】苦手なものはたくさんやること
  117. 【1】受験は自分との戦いなのでモチベーションを保つことが一番大事!
  118. 【1】英語大切にしろよ!Good luck!
  119. 【1】継続は力なり
  120. 【1】学校での大学別講習会はしっかり受けると良いです!
  121. 【1】商大にこようよ!
  122. 【1】理科社会を早くやりすぎず、とにかく国数英を固めてください。
  123. 【1】この教科や分野は安定して取れるという部分を作れると大きい
  124. 【1】部活が終わったらすぐ受験モードに切り替えることをおすすめします。
  125. 【1】オフにする日は月1程度で、遊んだり休んだりすることをできるだけ我慢し、身も心も削ったら受かりました。
  126. 【1】英作文を19分で終わらせられるようにする
  127. 【1】センターが悪くても、諦めないでほしいです。
  128. 【1】センターミスっても2次で逆転できるから諦めないでやってほしいです。とりあえず英作文やりまくってたら良いと思います。
  129. 【1】理解社会は一ヶ月前でなんとかなるから国語、数学、英語を中心に勉強しよう
  130. 【1】問題の解き方を学んでから問題を解くようにしてください
  131. 【1】最後まであきらめずに、ひたむきに頑張ってください。
  132. 【1】過去問を中心に勉強したらいいと思う
  133. 【1】勉強しないと痛い目にあいますよ
  134. 【1】目標を強く持つことが勉強に対するモチベーションアップに繋がると思います
  135. 【1】夏で燃え尽きるな
  136. 【1】洋画や洋楽を好きになると英語で有利です!
  137. 【1】苦手教科を後回しにしない方がいい
  138. 【1】少しぐらい遊んでも大丈夫
  139. 【1】夜は早く寝て朝早起きして勉強するとよかった
  140. 【1】2次が終わるまで気をぬくんじゃぁない
  141. 【1】早い時期からの勉強をおすすめします!今からでもまだ間に合います!頑張れ!
  142. 【1】受験期に入ったらTwitterはやめよう
  143. 【1】明日やろうと思う愚か者。賢者は昨日のうちに済ませている。
  144. 【1】幾つも参考書を買う前に一つの参考書を完璧にした方がためになる
  145. 【1】量より質
  146. 【1】「切り替え」はしっかりすること。
  147. 【1】何をどの時期にやるべきか考え、逆算して勉強すればいいと思います。時には息抜きも必要です。
  148. 【1】数学は比較的簡単で差が付かないので、英語と国語を重点的に勉強したほうがいいとおもいます。早いうちから勉強しておくと、要領も良くなり勉強の効率もあがります。
  149. 【1】模試で一喜一憂しないこと。例え高くても勝って兜の緒を締めよという諺にあるように決して油断しないこと。悪くても落ち込んでる暇があるなら勉強するべし。
  150. 【1】自分に合った勉強の仕方を見つけられるように色々試してみるといいと思います。
  151. 【1】遅くても高3の夏休みには受験勉強を始めてください。
  152. 【1】なるべく謙虚に、そして、常に自分が今やっていることがどのような結果に繋がるのか意識して取り組む。
  153. 【1】とにかく英語は特殊なので、過去問を何度も解いて特徴を見つける
  154. 【1】センター試験で全てが決まります。
  155. 【1】理解と出来るのとは全く別物
  156. 【1】センター試験を甘く見ないでください、センター試験で全てが決まるようなものです
  157. 【1】過去問をとくべき!
  158. 【1】目標をしっかり決めて、やるべきことをしっかりやればいいと思います。
  159. 【1】過去問を解いて傾向を考える
  160. 【1】自分の苦手部分を潰すべき。
  161. 【1】何度も過去問を解いて、時間配分を体に覚えこませるようにしたほうが良い
  162. 【1】"二次試験はとにかく過去問をとく!数学は間違えたところを何度も解く過去問を解いて傾向を知る"
  163. 【1】長期と短期の計画をしっかり立てましょう!
  164. 【1】とにかくセンター試験で点をとってしまえ。つめこめよう。
  165. 【1】自分の勉強法を確立してください。
  166. 【1】勉強量に自信がなくても意外とどうにかなるから最後まで諦めないで
  167. 【1】大学を志望する前に自分の将来について、よく考えてください。具体的なビジョンもなく大学に入ってもやる気が出なくなります...
  168. 【1】英語は特徴的な問題なので、過去問を繰り返しやって自分の考えたものを簡単な英文で表せるようにするべき。
  169. 【1】小樽商科大学はセンター比率が高いので、まずはセンターの勉強を優先して行うと良いです。センター試験が終わったら二次試験対策に素早く切り替えましょう。過去問で慣れることが大切ですり
  170. 【1】目標を立てましょう!
  171. 【1】センターがすべてなので、2次のことは考えなくてもよいです。どうでもいいです。
  172. 【1】どの教科のどの分野を伸ばすのかよく考えてる勉強に取り組むと効率は良くなると思います。
  173. 【1】とにかく英単語だけでもいいから3年の初めでいいから毎日のようにやってください、単語さえわかればなんとかなります
  174. 【1】二次の英語は文法に不安があってもとりあえず何か書くといいと思います
  175. 【1】絶対に風邪を引かないように体調管理に気をつけるようにすること。三食しっかり食べること。休憩をしっかりとってメリハリつけること。
  176. 【1】勉強時間をうまく調整しながら、受験勉強を進めるといいと思います。
  177. 【1】空き時間を有効に使うこと。たとえばスマホに暗記アプリを入れ休憩中に遊び感覚でやる、など。
  178. 【1】私は英語しかできないので、英語のアドバイスしますと、毎日リスニング、ちょっとでもいいので単語帳(私は週に100単語以上覚えていました。)自分の志望校の過去問で傾向を知ることも大事だと思います。文法は、何故そうなるか説明できるようになるまで理解することが大事です。
  179. 【1】試験間近は、苦手な分野をやって自身を無くすよりも得意な分野を伸ばした方がいい
  180. 【1】毎日勉強することが大事
  181. 【1】やってもできないこともあるけど、やらなきゃできない。
  182. 【1】基礎を身につけるとだいたい解けるようになります
  183. 【1】"特別なことをするよりもいつもの勉強で大丈夫です。心配ありません。入ってからのことを考えて前向きに取り組んでください。"
  184. 【1】単語をひたすらやろう。
  185. 【1】センターが近づくにつれて精神的に疲れてくるので、そこをいかにして乗り越えるかが大切。
  186. 【1】受かるためにどれだけ頑張ればいいかを把握するのを頑張れ
  187. 【1】推薦は楽なのでオススメですよ。コツコツ勉強するのが良いと思います。
  188. 【1】勉強に集中できない時はしっかり休んだほうが効率がいいと思ふ。
  189. 【1】睡眠はしっかりとりましょう。
  190. 【1】勉強する習慣を早いうちからつけるべき
  191. 【1】苦手な科目から逃げず、なるべく早い時期から対策をたてるとよい。
  192. 【1】目標を高めに設定して毎日コツコツやるしかない
  193. 【1】かなり私的な考えかもしれませんが、私は友達と勉強するよりも1人で勉強する方が効率がよいと思いました。
  194. 【1】最後まで諦めずに!
  195. 【1】勉強をする前に机の上の片付けはしないほうがいいです。
  196. 【1】基礎をしっかり固める勉強に重点を置く
  197. 【1】英単語は早いうちに覚え始めるべきだと思う
  198. 【1】本当に11〜12月は毎日焦るし後悔するので苦手な教科は毎日コツコツやったほうが良いし、試験の日から逆算して大まかに計画を立てた方が良い。周りを見て焦らない方が良い。
  199. 【1】センター試験が終わってからが勝負です。
  200. 【1】間違えた問題を解き直したらいいんでないの、反復が大切だよ
  201. 【1】たくさん問題を解きましょう
  202. 【1】センターなめんなよ
  203. 【1】受験はやる気を維持するのが大変。
  204. 【1】自分の得意を苦手を把握してどのように勉強したらよいかを自分で練ってその計画をしっかりとこなしていくとよい。
  205. 【1】学校の授業は受ける前に必ずその日扱われる内容を予習してある程度理解しておくべき。
  206. 【1】ダラダラやるのは賢くないのでメリハリつけて適度な休息もとりながら勉強するのが良いと思います。
  207. 【1】自分を追い詰めすぎず時には人のせいにしちゃってもいいですが、それだけで終わることないよう!どんな環境でも自分の全力は尽くそう!
  208. 【1】過去問を何度も繰り返し、時間配分や苦手分野を把握した方がいい
  209. 【1】"まず基礎ができてないと話になりません。例えば数学なら黄チャートなどを活用するといいと思います国語、英語はセンターを繰り返し解き、わからないものを調べる方針がいいです"
  210. 【1】"受ける可能性がある大学の情報はしっかり調べておくべき赤本やって傾向をつかむ、ただし赤本だけだと傾向変わった時に対応できず失敗するので気をつける必要がある
  211. 【1】日常的に勉強する習慣をつけて、高校での勉強も頑張りつつ、受験対策で問題をたくさん解きましょう。
  212. 【1】過去問を解いて商大の問題のクセに慣れる
  213. 【1】終わったことは考えない。計画が伸びたことをいつまでも後悔しない。
  214. 【1】同じ問題集を何度も使っていると飽きたり病んだりしてやりたくなくなりますが、頑張るのは今この時しかないって気持ちで頑張ってほしいです。
  215. 【1】サボった分だけ後悔が残ります、後悔だけはしないように!
  216. 【1】出来る限り早めに勉強習慣を付けるべき
  217. 【1】国数英を夏休みまでに基礎を完璧にする。
  218. 【1】教科書の内容と問題の捉え方を覚えれば良い
  219. 【1】休憩のときにチョコを食べよう。
  220. 【1】早めに地道にコツコツと続けることが大切です。
  221. 【1】目標を高く。
  222. 【1】基礎をしっかりと固める
  223. 【1】人それぞれのやり方で良いと思います
  224. 【1】得意科目を伸ばすというより苦手を少しでも減らした方がいいかもしれません
  225. 【1】苦手科目から逃げてはいけない
  226. 【1】解けるようになるまで繰り返し解いてください
  227. 【1】英語は絶対に過去問をやること。
  228. 【1】国語数学英語大事
  229. 【1】まんべんなくいろんな教科を勉強する
  230. 【1】まず過去問やれ
  231. 【1】とりあえずセンターの過去問やって、苦手なとこを見つけて潰すしかないと思う。センターは、所詮運勝負。
  232. 【1】早めに志望校を決定して目標を定めて勉強することをおすすめします
  233. 【1】国数英どれか1つだけでも得意科目にして絶対的な安心感と自信を持ってると緊張や不安も少なくなり良いと思う。
  234. 【1】受験勉強は遅すぎることはあっても早すぎることはないと思うので、早くやり始めるほど自分が行きたい大学に行けるかもしれないしそれ以上のところにも行けるようになるかもしれないので、少しずつでもいいから早く勉強を始めることが大事だと思います
  235. 【1】模試の結果が悪くても、「模試で良かった」と思うようにしましょう!
  236. 【1】二次試験で逆転はあまりないのでセンターで点をとって逃げ切ろう
  237. 【1】英語は速読英単語を覚える
  238. 【1】英語は特に過去問を解くべき
  239. 【1】例えば国公立大学だと時給の高い教職につきやすくなるように、今身につける学力が直接お金につながるようになります。自分の価値を上げるためにも頑張りましょう。
  240. 【1】立ちながら勉強
  241. 【1】息抜きしっかり入れて頑張りすぎないくらいがいい
  242. 【1】一人一人に合った勉強法は異なるので、学校や予備校の先生にあれをやれこれをやれと言われても自分に合わないと思ったら無視して自分に合う方法を続けた方がいいです。なので、早いうちから色々な方法を試して自分のスタイルを固めてください。
  243. 【1】あきらめないで油断しないでやり抜く
  244. 【1】英語は長文を積極的に読んでいく。最初はわからない単語ばかりで読めないけど、その都度覚えていけば止まらずすらすら読めるようになる。
  245. 【1】"まずはセンターの過去問を全科目10年分解き、間違った問題をノートに貼る。何度も解き直しすると良いです。単語帳などには覚えれない所に付箋を貼り、覚えたら外すようにしていた。"
  246. 【1】短い時間でも毎日勉強してください。
  247. 【1】小樽商大は意外と合格しやすいです。私立大に無駄な入学金を払うのはやめましょう。
  248. 【1】受験勉強の開始は早ければ早いほど良いです。自分の弱点をきんちんと把握して1つずつ丁寧に潰していってください。
  249. 【1】量より質。
  250. 【1】過去問をやりこむのは大切
  251. 【1】自分の解答を自分でも添削して分析する
  252. 【1】受験は団体戦なので周りの人々の助け無しにはできません!日々感謝を忘れずに。
  253. 【1】志望校選びはネームバリューだけではなく、カリキュラムや雰囲気を重視して
  254. 【1】1日12時間勉強すれば大丈夫
  255. 【1】受験勉強が本格化する前から少しずつでいいから英単語に触れておくと、受験シーズンに入ったときに余裕を持って勉強を進められると思います。
  256. 【1】過去問を沢山解き慣れることが重要だと思います
  257. 【1】様々な大学について知ることが自分のためになります
  258. 【1】体を動かしながらの勉強
  259. 【1】過去問を解く
  260. 【1】浪人生辛いぞ マジで
  261. 【1】センター試験のような、覚える類のものは声に出して勉強してください
  262. 【1】勉強時間を毎日同じようにして癖をつける
  263. 【1】ノルマを決めて最低限それだけはこなすようにする
  264. 【1】受験生は遊んだりする楽しい時間を制限しなければいけなかったりして、ストレスがたまることもあると思いますが、疲れたときには受験が終わった後のことを想像して乗り切って欲しいと思います。
  265. 【1】勉強せず点が取れる人間よりも勉強して点が取れてる人間の方が何倍もすごい。辛いことから逃げない心が大事。それに気づいた時、僕はとても後悔しました。
  266. 【1】今頑張れば良いことあるよ
  267. 【1】目指す場所を小樽商科大学などにとどめず、もっと上を目指す志を持って勉強すると万が一センター試験で失敗しても小樽商科大学には余裕を持って合格できると思います。
  268. 【1】成績が伸びなくても諦めずにやりつづけることが大事
  269. 【1】英単語を覚えましょう
  270. 【1】休息は必要。ただしとりすぎないように
  271. 【1】センターで上手くいかなくても二次で挽回が可能なので、焦らずに一生懸命勉強すること
  272. 【1】英単語はダラダラ一日やるのではなく、1時間で200覚えるくらいのペースで回す。
  273. 【1】模試の判定は良くも悪くもあてにならならず、模試の問題を得意にしても意味はない。本番で問題を目の前にしたときに役立つような知識や技術を自分なりに見つけていくと、いざというときあせらなくなる。
  274. 【1】英単語、文法の基礎は夏までに完成させておくこと
  275. 【1】単語帳を常に持ち歩く
  276. 【1】参考書をえらびを頑張る
  277. 【1】効率の良い点数の取り方を考えてやって下さい
  278. 【1】自分の能力を見下すな!
  279. 【1】商大の2次はそれほど難しく無いのでセンターが終わってから対策しても問題無いです
  280. 【1】焦らず何度も同じ問題を解いて着実に力をつけて下さい!
  281. 【1】問題は慣れると解き方がわかってくるので、過去問は有効な手段になると思います。なので、解けるだけ過去問は解くべきです。
  282. 【1】"学校ではセンターが終わるまで記述はあまりやっていなかったが自主的にでも記述に取り組んでおくべき。私はセンターが終わった後、記述ができなくて焦りがすごかった。"
  283. 【1】英語は過去問をひたすらといて形式に慣れる
  284. 【1】単語帳や暗記本は一周目は理解する程度でして、何周も継続して繰り返すことで覚える。
  285. 【1】消費するだけの勉強じゃなく、何度も復習したりしてやった事を自分のものにする勉強が大事だと思います。
  286. 【1】自分の勉強方法をよく知って毎日少しでもやっていくこと。
  287. 【1】センターで採れるだけ採れるように頑張ってください
  288. 【1】まずはセンター対策を中心に頑張ってやった方が良い
  289. 【1】1つのテキストを使い込んだ方が良いですよ。
  290. 【1】計画を立てて、自分の合格した姿を常に思い描いて勉強する。
  291. 【1】心に負担がかかりすぎないように気長にやってください
  292. 【1】頑張り続ける
  293. 【1】センター重視なので、全教科をまんべんなく基本的なことをしっかりとおさえれば受かる。
  294. 【1】過去問を繰り返し使用しよう
  295. 【1】文系なら英語はしっかり勉強する方がいいと思います。
  296. 【1】どの教科でもやればやっただけ点数は上がるので、つらいのは今だけ!と思って本気で頑張った方が後悔することもないと思います!
  297. 【1】効率良く 自分がやる全ての行動はやる意味を理解しながらやれ
  298. 【1】毎日英単語を覚えた方が良いと思います
  299. 【1】二次対策は早めにした方がいい
  300. 【1】自分にあった勉強法を早めに見つけましょう
  301. 【1】復習に時間をかけるといいと思います
  302. 【1】ただ英単語を覚えるだけの勉強をひたすらするよりは、英文をよんだり、英作文を書く上で覚えていく方が効率がよいとおもう
  303. 【1】何ができていないのかを把握しながら勉強すること
  304. 【1】本番で思ったより良い点数を取れることが意外とあるので、最後の最後まで諦めないで下さい。
  305. 【1】高校の先生がめっちゃ脅してくるけど夏から始めても勉強は全然間に合うから自分に合った勉強をしたほうがいい
  306. 【1】英語は毎日読んだり、単語覚えた方がいい
  307. 【1】計画をちゃんと立てて、前倒しでやったほうがいい
  308. 【1】大学生になった自分をイメージして辛くても悔いのないように1日1日だいじに過ごしてね!
  309. 【1】過去問を解くべきです
  310. 【1】無駄な時間を省いて時間を大切に!
  311. 【1】時間配分をしっかり考える。
  312. 【1】自分のやりたいことをちゃんとわかってから受験に励んで欲しい!目標も今は長く見るよりは毎日の目標を立てて達成感を感じながら勉強することが役たつかもですよ!
  313. 【1】自分で決めた時間の勉強を毎日必ずやること
  314. 【1】模試を受けるときその都度目標点を立てて、到達しなければそこにたどり着くにはどうしたらいいか考える。
  315. 【1】計画を立てるのは大切。とりあえず1週間単位でも考えてみると達成感もあって続けられると思います。
  316. 【1】私が本気になれたのは夏休みからです。ずっと定期テスト等最下位でも頑張れば大丈夫!!
  317. 【1】時間を無駄にしないように。
  318. 【1】平均評定あればなんとかなる
  319. 【1】過去問や模試を解いて全部わかるまで、解きなおす
  320. 【1】即座に彼女と別れろ
  321. 【1】しっかり寝ましょう
  322. 【1】勉強をたくさんしていると、新しいものに手をつけたくなると思うのですが、今までやったことや、学校で配布されたものを繰り返し行ってほしいです。"
  323. 【1】"自分の無知さに絶望しても諦めずに机に向かって欲しい!"
  324. 【1】早いうちから覚悟を決めてやりきろう。
  325. 【1】学校に来るのにはバスかタクシーを使いましょう。
  326. 【1】勉強は量じゃなくて質だと思うから1日10時間など時間に縛られずにやってほしい
  327. 【1】とにかく英単語を早い段階からやっておいたほうがいいと思います。
  328. 【1】数学の予習復習は一年からやった方がいい!
  329. 【1】基礎的な事をしっかりやって、毎日目標をもって勉強をしよう。
  330. 【1】自分の苦手なところを見つけ、そこを重点的にやればいい。
  331. 【1】センターでどれだけ点数が悪くてもすぐに切り替えて、二次対策に向けて勉強をすぐに始めること。
  332. 【1】模試で点数がとれてもとれなくてもとにかく勉強するといいです
  333. 【1】疲れていても毎日欠かさず勉強する
  334. 【1】国語の四字熟語は知らなくてもしょうがない
  335. 【1】好きな教科だったり、軽い勉強だったり、始めやすいことから入っていくことが一番です。
  336. 【1】自分の志望大学に受かるイメトレをする。そうすると勉強に対して前向きになれる。
  337. 【1】代ゼミ札幌校に行ってください
  338. 【1】国数英の中で自分の得意な科目に焦点を絞り、その教科を極める
  339. 【1】基礎さえマスターすればそこからはすぐに伸びるので序盤はしっかり基礎を完璧にすることを意識して下さい
  340. 【1】模試でどんなに悪い結果が出ていても諦めないでください。
  341. 【1】過去問をとにかくたくさんやると良いです。
  342. 【1】深く考えること
  343. 【1】センターが終わるまでは、2次試験の勉強はあまり心配しなくてもいいと思います。
  344. 【1】過去問をとにかく解く!
  345. 【1】センター終わった途端勉強に対するやる気がどうしても落ちてしまうので、センターである程度点数を取れるようにするといいと思います。
  346. 【1】最後の最後まで諦めないで
  347. 【1】ひたすら継続
  348. 【1】まずは自分の長所を伸ばす。そして、自分の弱点は、できなくてもいいからとにかく反復する。同じものを完全に理解するまで何度もやるべし。
  349. 【1】諦めないことが大事だと思います
  350. 【1】センター試験大事です!
  351. 【1】しょうだい以上を目指せ
  352. 【1】センター試験の勉強を重視した方が良い
  353. 【1】小樽商科大学に入学したいならもっと上の大学を目指すつもりで勉強した方が良いと思います。
  354. 【1】勉強する時間帯を毎日同じようにして癖をつける
  355. 【1】過去問たくさんやろう
  356. 【1】志望校選びはいろいろ調べてみるとよいと思います
  357. 【1】同じ教科の問題集は何冊も使わないほうが良い。
  358. 【1】ゲームやインターネットは遠ざけるべき
  359. 【1】勉強計画をきちんと立て、また例えそれを守ることができない事があっても焦らないこと
  360. 【1】自分が難しいと思うくらいの問題を解いて復習に力を入れると良いと思います。
  361. 【1】早めにセンター対策をする
  362. 【1】上を目指して勉強することは途中で失敗したとしても後々必ず役に立つよ!
  363. 【1】英語と数学は特に時間を費やすべきだと思う
  364. 【1】(後期受験なので前期受けた大学へ向けた勉強法について書きました、商大の問題解いたことないです)"
  365. 【1】まず受験勉強を始める前に、センター試験の問題を解けなくて良いから3年分ほどやる。そのあと二次試験の問題を解けなくて良いから3年分ほどやる。そして敵を正しく理解する。それから自分で弱いところを問題集などを解いて補強していく。そもそも勉強習慣がない人は習慣にするところから始める。いきなり10時間とかやろうとしない。
  366. 【1】毎日コツコツ勉強して試験前に焦らないようにする
  367. 【1】自分なりの勉強法を考えること
  368. 【1】ひたすら過去問をといた。わかんなかったのは先生に教えてもらったりしながら、ひたすら繰り返すのがいいと思います!
  369. 【1】過去問をたくさんやってください
  370. 【1】毎日勉強する
  371. 【1】とにかく時間をかけてたくさん問題を解いて、勉強したらいいと思います
  372. 【1】最悪夏休みと冬休みだけ勉強すればある程度の点数は取れます
  373. 【1】睡眠はしっかりとって体調管理をして、集中力を持続させられるようにしましょう
  374. 【1】一冊だけの参考書を買ってひたすら解くことが大事だと思います。
  375. 【1】国数英の中で、一つは自信のあるものをつくる
  376. 【1】前期であれば、徹底的にその学校の対策(主に過去問)をやるべきです。早めに二次対策をすべきです!
  377. 【1】ノルマをつくったり目標点をはっきりさせて、勉強を楽しむ
  378. 【1】自分は10月から勉強して間に合ったが、間に合ったとゆーよりは間に合うような大学を選んだことになるかもしれないから、自分の志望をまずは決めると本当にいいと思う。僕は本当にギリギリまで決まりませんでした。
  379. 【1】過去問眺めましょう。
  380. 【1】志望校をちゃんと調べたほうがいい
  381. 【1】無理に長時間勉強するより規則正しい睡眠を心がけると良いと思います。
  382. 【1】センターの理科社会は冬を中心にやりなさい
  383. 【1】1度解いた問題も繰り返し解く
  384. 【1】単語だけは早めにたくさんやっておいたほうがいい!

木村ゼミ生限定

編集画面
ゼミ生
2017-2018年度生(11期)
石黒栞奈一宮拓海
亀井海舟佐藤栞
佐藤有希桧森拓真
藤本朱夏ホワイトジニー
増田優作谷内健太
2016-2017年度生(10期)
伊藤みき岡島健悟
小西雪葉祐川泰輝
鈴木佑菜大門拓史
田頭わかば戸嶋咲穂
中村智貴西野哲生
横山祐果川岸祐果
2015-2016年度生(09期)
浅賀七海小林真菜
西村伊央堀江知未
針生惟希村上浩太
2014-2015年度生(08期)
大石誠大野晋太朗
加藤裕樹佐々木左近
高橋理沙武田莉穂
寺島舞子畑賀大
山田修世
2013-2014年度生(07期)
加藤史織工藤智子
佐々木葉子志鎌周
高橋玄龍眈丈
中尾千咲中川玲菜
中藪大貴
2012-2013年度生(06期)
遠藤星地大野紗季
鎌田めぐみ木下和大
齋木涼介佐々木遥
佐藤優子沼澤文香
古屋真理吉田智弘
2010-2011年度生(05期)
葦原史敏伊藤大起
伊藤みどり永坂文乃
藤田航哉前多大輔
松本陵佑宮津有沙
山田亜季
2009-2010年度生(04期)
岸本隆志窪地由恵
志賀千鶴津田有子
三浦工弥
2008-2009年度生(03期)
粟津康佑井上さゆり
北崎佑樹工藤和寛
古俣優花佐川彰宏
佐藤禎洋鈴木亜衣
竹原希美藤井優作
堀公一堀内小織
米澤宏史
2007-2008年度生(02期)
佐藤健太上村佳弘
奥田啓貴小野誠
白井かずみ高井庸介
森谷亮介六渡有梨恵
若本哲平
2006-2007年度生(01期)
菅井梓渡部謙太郎
相坂真大村佳慎
奥桃子笠井猛
小林和幸齊藤いつこ
齊藤雄紀佐々木麻未
佐藤日加吏谷本貴之
徳江佑介長嶺脩平
西本みゆき林絵里子
澤田大輝